home 事務所案内 お問合せ 書籍販売 講演 お客様の声 料金表 ご依頼の流れ お悩み相談


2015.09.01 Tuesday

特別代理人の申立て 【菊川市】

0
    相続が開始したときに子供が未成年であると、子供と、親権者である親の間に問題が起こります。

    親が一方的に財産を相続してしまうと、子供にとって不利益になるからです。そこで子供のために特別代理人を立てることになります。家庭裁判所に申し立てます。

    1人で子供2人の特別代理人になることはできません。1人ずつ必要になります。

    コメント
    コメントする