home 事務所案内 お問合せ 書籍販売 講演 お客様の声 料金表 ご依頼の流れ お悩み相談


2015.07.02 Thursday

お子さんのいない方と遺言書 【菊川市】

0
    お子さんのいない方であれば、遺言書は必要です。
    最悪の場合、相続開始とともに生活の基盤を失いかねません。

    お子さんがいない場合、相続権は両親にいきますが、その時点で両親は亡くなっていることが多いですから、実際には、兄弟や甥、姪と遺産分割協議を行うことになります。

    関係が深ければ、お互いの事情を察して、ということになるのかもしれませんが、ほとんど他人同然の場合もあり、各自が自分の権利を主張すれば、上記のような最悪の結果になってしまうケースもあります。

    遺言書があれば防げることですから、「私は大丈夫」などと思わず、必ず作成されることをお勧めします。




    コメント
    コメントする