home 事務所案内 お問合せ 書籍販売 講演 お客様の声 料金表 ご依頼の流れ お悩み相談


2015.04.07 Tuesday

借金の相続 【掛川市】

0
    借金といったマイナスの財産も、誰か特定の人に寄せてしまうこともできます。しかし、銀行などの債権者の承諾が必要となります。

    誰が借金を負担するのかが決まれば、遺産分割協議書に記載し、相続手続きをした後、負担を負った人が借金を返済していくことになります。


    もし、その人が借金を返せなくなったらどうなるのでしょうか?

    この場合でも、他の相続人に責任がおよぶ事はありません。




    コメント
    コメントする