home 事務所案内 お問合せ 書籍販売 講演 お客様の声 料金表 ご依頼の流れ お悩み相談


2015.03.28 Saturday

まだまだ大丈夫という思い、と現実 【掛川市】

0
    元気な高齢者がたくさんいらっしゃいます。

    そんな方々を見ていると、自分も70歳を越えて現役でいけるのでは、という思いになりがちですが、そうなるとは限りません。

    65歳で寝たきりになってしまう方もいます。


    前向きな心持ちは大切ですが、残念なのは、大事なことをする機会を逸してしまう事です。

    自分は大丈夫という思いが、手続きを遅らせます。

    後になって、手続きができない状況なっていることに気づきますが

    そのときはすでに手遅れです。

    どうにもなりません。


    時間は限られています。

    一般的に、総合的に合理性のある判断ができる上限年齢は、65歳くらいだと言われます。

    それを超えてしまうと、人生の中でやらなければならなかった重要な事に、取り組むことさえ難しくなってしまいます。


    もし、やらなければならない事が、あるのでしたら

    躊躇せずに取り組まれることを、お勧めします。





    コメント
    コメントする