home 事務所案内 お問合せ 書籍販売 講演 お客様の声 料金表 ご依頼の流れ お悩み相談


2014.12.22 Monday

相続手続きに、戸籍、除籍謄本が必要な理由 【掛川市】

0
     相続手続きに、戸籍、除籍謄本が必要とされます。初めての方は、戸惑うことも多いでしょう。

     戸籍や除籍謄本は、「相続人がこれ以外にいないことを確認するため」に必要なものです。ですから、生まれてから亡くなるまでの戸籍が必要になります。

     「生まれてからではなく、12歳くらからでいいのでは」 という方もいますが、その時期までに転籍することはあまりありませんので、結果的に同じ事になります。

     「出生から亡くなるまで」とした方が、分かりやすくて、混乱も少ないでしょう。

    コメント
    コメントする