home 事務所案内 お問合せ 書籍販売 講演 お客様の声 料金表 ご依頼の流れ お悩み相談


2015.04.10 Friday

「何も相続しない」と「相続放棄」 【掛川市】

0
    遺産分割協議で「何も相続しない」としたから「相続放棄した」と思われる方がいますが、少し違っています。

    相続放棄は裁判所での手続きを必要とし、認められれば、最初から相続人でなかったことになります。

    ただ「何も相続しない」とした場合には、相続人であることには変わりありませんので、後で財産が見つかれば、再び遺産分割協議に参加しなければなりませんし、負債がみつかれば、その負担も背負うことになります。




    2015.03.27 Friday

    この子には、財産をあげたくない! 【掛川市】

    0
      「この子には、財産をあげたくないので、相続放棄させることができませんか?」

      ときどきある話ですが、相続放棄は相続が開始した後でなければできません。

      「相続は放棄する」とした書面をもらったとしても、その通りに放棄してくれるかは、誰にも分かりません。


      そこで遺留分の放棄を考えます。

      相続分をゼロにする遺言書を作成し、いくらかの生前贈与をし、遺留分の放棄をさせられないか、検討します。






      2014.11.20 Thursday

      相続放棄、相続するものは、金銭や不動産だけではありません。掛川市

      0
         相続するものは、金銭や不動産だけではありません。借金も相続します。

         このことを知っている方は意外と少なく、対応が遅れたりする原因になります。事前に対策をとっていくことが最良な方法ですが、準備をする間もなく相続が始まってしまい、借金が相続財産を上回ってしまった場合には、相続放棄などで対応することになります。

        | 1/1PAGES |